別府大分毎日マラソン

※Run:42.195km

※Raceday:2018年2月4日(Sun)

 

f:id:T347:20180210115555j:image

事前に送られてくる引換券の入った封筒。

 

イスラエルから帰って来たのは4日前。

重い腰を上げて行く準備したのは前日の夜。こんなんで大丈夫か??

 

羽田空港

f:id:T347:20180210115907j:image

f:id:T347:20180210115918j:image

行き帰りの服は共通にし、ラン用の最低限の荷物をまとめ12時15分発大分空港行きで出発。あ、朝は歯科に行ってました(笑)

 

髭面なところが、時間の無さを感じさせます…。荷物は右にあるリュックだけ。その右の袋は弁当。荷物がスゲー少ないです👍

 

帰国後、1回だけジョギングしてますが、とても走れる状態ではなかったです。内臓が特にね。

しかも日本は大寒波で寒いということで、帰って来てから風邪気味になってしまいました。とほほ。寒いのホントに苦手です。

 

【大分空港】 

f:id:T347:20180210120040j:image

f:id:T347:20180210120051j:image

定刻通り14時に大分空港に到着。

 

バスで別府駅行きまで行きます。

券売機で別府駅まで買い(1,500円なり)、空港出口で待つバスに乗るだけ。

 

大分空港HPの時刻表見ると14時10分発となっています。

 

「14時に着いて14時10分って間に合わないんじゃね(´・ω・)??次の15時30分発まで待つの??大会受付時間ギリギリだなー。」

 

なんて行く前に思ってましたが杞憂に終わりました。

 

この日は別大マラソン用の対応。

バスは次から次に来ます。何処にもお知らせはないですが、バス会社も客がたくさんいるなら乗せたいんでしょう。そりゃそうだ。

 

そんなことで無事に乗車し、受付会場最寄りの別府駅へ。

 

ちなみに大会公式HPの案内にあるJTB企画のバスもあります。帰りはそれを使いました(要・事前予約)。

 

【道中】

f:id:T347:20180210121258j:image

f:id:T347:20180210121310j:image

一番うしろの席の左側端。キングカズシートで(笑)

大分空港から別府駅まで1時間くらいかかったかな…。結構遠いです。

 

別府駅

f:id:T347:20180210121233j:image

別府駅に到着。

到着は東口で、受付会場は西口出て1.5kmくらい先のホールです。

 

シャトルバス】

f:id:T347:20180210174605j:image

西口駅前に受付会場までのシャトルバスも出ています。疲れた人は乗っていけば良いと思います。

 

ちなみに距離的には普通に歩けます。待つのメンドイ人は歩きましょう。私は歩きました。

 

【別府公園】

f:id:T347:20180210174833j:imagef:id:T347:20180210174840j:imagef:id:T347:20180210174856j:image

 歩いて行くと、途中別府公園に着きます。園内を通過してショートカットすると早く着きます。

 

私はここで休憩。

家から持って来た弁当をここで食べてました。本当は羽田で食べようと思ったんですけどね(´・ω・)

 

【受付会場(ビーコンプラザ)】

f:id:T347:20180210175159j:image 

15時半くらいに到着。受付は17時までです。

 

【受付】

f:id:T347:20180210183044j:image

受付は前日のみとなります。

ここで事前に送られてきたゼッケン等を受け取るための引換券を出します。

 

【ゼッケン】

f:id:T347:20180210183105j:image

4604。

これ、カテゴリー順かつ申告記録タイム順っぽいです。カテゴリーが1-3だったり、カテゴリー4でも陸連登録ならもっと若い番号(前方スタート)になるようです。

 

陸連登録してない人はどんなタイムでもカテゴリー4です。

 

【ポスターたくさん】

f:id:T347:20180210200747j:image

ラソン一色です。

 

【ランナーの広場へ】

f:id:T347:20180210183114j:image

f:id:T347:20180210200716j:image

簡単に言うとExpoみたいなものです。

 

【その会場】

f:id:T347:20180210183124j:image

どーん!

真ん中は長机が並んでおり、ご飯が食べられます。

 

【オフィシャルグッズ】

f:id:T347:20180210183906j:image

f:id:T347:20180210183945j:image

f:id:T347:20180210183953j:image

色々ありました。

NYCマラソンのグローブを無くしたので(もう無くした(苦笑))、グローブあったら買っても良かったんですが、残念ながら無かったです。

※今回は神戸マラソンのあの黄色いグローブで走りました。

 

クッキーは売り切れてました。

バラマキ用のお土産としてはちょうど良いんでしょう。買いたい人は早く受付に行った方が良いです。

 

f:id:T347:20180210183916j:image

去年の売れ残りは大幅ディスカウントで販売。スパルタンレースに出ちゃってすぐ服がダメになる人や、ちょっと仲の良い人へのお土産として是非。

 

【Tシャツ】

f:id:T347:20180210184807j:image

参加賞のTシャツはこの広場で貰います。

 

どんなデザインなのかは….開けてないので分かりません(´・ω・)

 

【食べ物】 

f:id:T347:20180210195155j:image

f:id:T347:20180210195205j:image

広場には数多くの食べ物屋があり、ランナーは500円分までタダで食べられます。

 

250円とか、そういうのが多いです。

 

f:id:T347:20180210195845j:image

これがチケット。

受付で貰ったランナー用パンフレットの後ろに印刷されてます。

 

【カレーにした】 

f:id:T347:20180210200000j:image

さっき弁当を食ったんですが、せっかくなんでまたメシを食べました。

 

大好きなカレー。毎日カレーでも良いくらいカレーが好きなんです。500円なり。

 

【カレー喰った後に】 

f:id:T347:20180210200128j:image

記念撮影です。

そうそう、この会場に入るためには首からかけてるIDカードが必要です。

 

これ、翌日シャトルバスに乗るためにも必要です。スタート会場まで乗るシャトルバスです。

 

【スタートリスト】

f:id:T347:20180210201010j:image

受付目の前にどーんと掲載されておりました。

 

【ありました】 

f:id:T347:20180210201018j:image f:id:T347:20180210201026j:image

ISRAMANと違い、番号順だったためすぐに見つかりました。

 

【高城駅へ】

f:id:T347:20180210201244j:image

f:id:T347:20180210201331j:image

取ったホテルが高城駅だったため、別府駅からここまで来ました。30分弱。

 

【ホテル】

f:id:T347:20180210201502j:imagef:id:T347:20180210201510j:image

 ア.スエヒロホテル。

高城駅から歩いて数分。近くに大きめのスーパーもあるため、オススメです。

 

【貰ったものなど】 

f:id:T347:20180210201520j:image

こんな感じ。

大会パンフレットとか。手荷物預け用の大きな袋もあります。

 

【夜メシ】

f:id:T347:20180210201533j:image

「また食べるの(´・ω・)?」

私はよく食べるんです。身体でかいから。エンゲル係数が高めです、あたし(=゚ω゚)ノ

 

これ食べた後、風邪気味なのでサクッと就寝。お疲れ様でした。

 

【雪降ってた】

f:id:T347:20180210202115j:image

7時20分起床。

フルマラソンにしては遅めの起床ですが、大会のスタート時間は12時なので、全体的に時間に余裕があります。

 

朝起きて朝食を食べに行こうとする前、窓の外を見たら雪が降ってました。「今日は晴れだったんじゃないんかいな(´・ω・)」

 

【出発】 

f:id:T347:20180210202346j:image

高城駅から大分駅に向けて出発。

さみーかったです。この日の最高気温は0℃。なんでやねん、寒いの苦手と言っとるがな(´・ω・)

 

スタート地点までのシャトルバスは3箇所から出ています。JR大分駅前、大分舞鶴高校前、別府北浜公園です。(大会HPの案内と微妙に違います。ざっくりとしては同じだけど)

 

私は大分駅前から行きました。近いところに行けば良いです。

 

大分駅

f:id:T347:20180210202355j:imagef:id:T347:20180210202403j:image

大分駅に到着。

別府駅のイメージで着いてみたら、それよりもずっと大きい駅でした。寒いです。

 

シャトルバス乗り場】

f:id:T347:20180210203347j:image

f:id:T347:20180210203412j:image 

どーんとバスがたくさん。ここの受付は10時までです。

 

ちょっと並びましたが、大量のバスのおかげで待ち時間ほぼ0で乗れました。寒かったので助かったです。

 

下の画像は電車に乗ってる時に撮影したものです。

 

【到着】

f:id:T347:20180210203943j:image

f:id:T347:20180210203950j:image

f:id:T347:20180210204003j:image

スタート会場のうみたまごに到着。水族館です。

 

【記念撮影】 

f:id:T347:20180210204236j:image

やる気まんまん!!

いや、風邪気味なんですけどね(´・ω・)

 

【TV撮影】

f:id:T347:20180210204408j:image

TBS系かな…。

 

【アップ】

f:id:T347:20180210204458j:image

f:id:T347:20180210204504j:image

私はアップはしない人なんで、走ってないです。見てるだけ…。

 

アップしてる人が大勢おりました。さすが速いランナー揃い…準備もレースのうちか。恐るべし。

私もアップしてる風の格好だけやろうかな….そうすれば速そうに見えそう笑

 

【手荷物預け】

f:id:T347:20180210204911j:image

f:id:T347:20180210205059j:image

手荷物預けは11時から。

カテゴリー4は道路渡った反対側の広場にて荷物を預けます。

 

寒かったので、締め切り時間ギリギリに預けました。みんな同じことを考えていたようで、結果大渋滞…。まぁスタート時刻には全然間に合いましたが。

 

【コースマップ】

f:id:T347:20180210205516j:image

海岸線沿いをワンウェイ。

前半は別府方面へ走り、折り返し。21km以降から完全なワンウェイコースとなります。

 

風はそんなに強くないし、アップダウンもそこまでないため、記録狙いとしては良いコース。

 

【スタートアップ直前】

f:id:T347:20180210205349j:image

f:id:T347:20180210205355j:image

ここにいる人はホントに速いランナーしかおらんのよね…。ほぼ最後尾スタート。

 

ゼッケンベルトランナーは誰もいませんでした。特に注意もされなかったですが、ゼッケンは前後着用なので、前後着用できるゼッケンベルトが良いです。

 

でも、そういうベルトはあんま売ってないです。私の知ってる限りでは、全日本トライアスロン皆生大会の会場にあったくらい。あったら捕獲しておきましょう( ゚д゚)

 

片方しか付けられないゼッケンベルトでも、もう片方は安全ピン止めでも良いです。

 

「完走できるかなぁ。喉に違和感あるし、そもそもまだ絶対に疲れてるだろ。」と思いつつスタート。

 

【フィニッシュ会場の競技場入口】 

f:id:T347:20180210210016j:image

実はレース中の写真は一切ありません。
スマホを携帯して走ったんですが、写真を撮る余裕はなかったんです。

 

前半は少々お団子状態の中でラン。

ただ他の大会のお団子と違うのは、その状態でも5分/kmを切る速さなこと。さすが選ばれしランナー達が集う大会だけはあります。

 

健脚、豪脚ランナー達のおかげで、疲労の溜まった私の脚を前へ前へ引っ張ってくれました。

10km地点の折り返しまで、ゆるい下り坂もあるため、4分30秒/kmを目安にラン。順調、順調。

 

10km地点で折り返して大分方面へ。

折り返してからすぐに対向車線に選手がいなくなり、「あ、俺かなり後ろだわ( ;´Д`)」と気づきます。

 

私としては順調にペースを維持し21km地点到着。スタート地点に戻ってきました。

 

ここまでのタイムは1時間37分55秒。

神戸マラソンに比べたらちょっと遅めのタイムでしたが、疲労ありかつ風邪気味の中では及第点です。

 

さていけるかPB記録更新。

欲が出たのはここハーフ終了地点を過ぎた所からです。

 

【フィニッシュエリア】

f:id:T347:20180210210023j:image

21kmまで順調にペースを維持し、そのままペースは落ちることもなく、「そのままいけるんじゃね??」と思った矢先、30km地点で雲行きが怪しくなりました。

 

「豆が痛過ぎ…」

左足裏側の親指と人差し指の間に豆が出来たらしく、すげー痛い。

私、靴を緩く履く癖があり、今回も緩くして走ったのですが、これがまずかったようで、擦れて豆が出来てしまいました。

 

「あー、まずいなぁ…」となり、一か八かでフォーム変更。

フォアフットからミドルフットかつ重心を後ろよりにしてラン。使う筋肉が変わるため一時的にラクに速くなるんですが、身体への負担が大きいためラスト数kmでしか使ってはいけない禁じ手。

 

「あと12kmはもたないだろうなぁ…」と分かってはいましたが、やるしかない。

 

【フィニッシュ直前】

f:id:T347:20180210210037p:image

大会HPに動画がUPされてました。赤丸が私です。

 

豆への負担を軽減するために30kmでフォーム変更してから7km。37km地点で腰が痛くなりました。

 

「あー、これやばいねぇ…」

6分/kmを切るくらいのペースまで失速。歩きたいくらいでしたが、歩くと関門に引っかかってしまう…。なんてこったい( ;´Д`)

 

足も腰も痛いなーと感じながらも、この辺から沿道の応援が厚みを増してきます。「がんばれーー!」の一言一言が我が力に。

 

【フィニッシュ】

f:id:T347:20180210210045p:image

f:id:T347:20180210213328j:image

「イタチの最後っ屁」ってやつでフィニッシュ。

 

グロスタイムで3時間22分54秒。

PB更新とはなりませんでしたが、制限時間の3時間30分をクリア出来ただけでも良しとします。

 

走り終わった後、体温はみるみる低下。顔に当たる風は冷たくて痛く感じ、猛烈な寒気に襲われました。

「ガクガクガク((((;゚Д゚)))))))ガクガクガク」って。寒いの、ホント苦手…。

 

【大分空港へ】 

f:id:T347:20180210213422j:imagef:id:T347:20180210213430j:image

手荷物を受け取り、着替え。着替えても寒い…カイロ持って来れば良かったです。

 

「は〜疲れた疲れた…。神奈川に帰るべ。」ということで、フィニッシュ会場から大分空港までの直行バス。

 

大会HP経由でJTBで予約します。申し込みの時に乗る時間帯も申告しますが、これ、時間帯変更の融通がきかないです。

 

例えば17時申告したら、前の時間帯には乗れません。申し込む際はご注意を。

 

後ろの時間帯になったらどうなるんだろ…、それはさすがに乗れるでしょうが。

 

【フィニッシュ後のアレ】

f:id:T347:20180210213604j:image

f:id:T347:20180210213334j:imagef:id:T347:20180210213344j:image

f:id:T347:20180210213349j:image

大分空港内のラーメン屋にて餃子2皿にラーメン2杯。

 

めちゃ温まり、「ラーメンを考えた人は天才だな(´・∀・`)」と敬意を表しております。

このためにフルマラソンを走っているようなもんだぜ。超幸せ(笑)

 

【あとがき】

f:id:T347:20180210213514j:image

今回の結果を受けたガーミン君の予測タイム。

フルで3時間4秒って一体……。これ算出方法が謎ですが、この身体は(脚が許せば)もうちょい飛ばしていいと言うことなのか。

 

イスラエルでISRAMAN(とオープンウォーター)やってからの別府大分ってどうなん(´・ω・)」と、正直半信半疑だったんですが、タイムだけ見れば無難にフィニッシュできました。

 

ただ、途中自分にとってはイレギュラーなフォームにしたため、腰だったり脚だったりのダメージはこれまでのフルマラソンより大きく、両脚太ももの裏側を痛めてしまいました(軽い肉離れかな…)。

 

この状態で一週間後に出場したカーフマンジャパン南関東は惨憺たる成績でした。まともに走れず、1st_Runでビリでした。

 

ちょっと気になる故障の仕方をしたな…はぁもう若くないか。とりあえず別府大分毎日マラソンを完走出来て良かったです。