[こしき島アクアスロン]1日目(移動)

前回からの続きです。
 
2018年10月19日(金曜日)。
「こしき島アクアスロン」のため、甑島へ出発しました。
 
この日は川内駅周辺まで向かい、そこで一泊。
川内って、「かわうち」じゃなくて、「せんだい」って読むんですねぇ。鹿児島出身の知人に言われて知りました。
 
羽田空港に到着】

JALの国内線ターミナル。
国内線でJALに乗るのは久しぶりだった気がします。
 
【出発】

レース前日の夜に鹿児島へ出発しました。
 
ここに来る前、事前に送られてきた封筒一式を忘れてしまい、焦りました。
いつもなら「忘れちゃったなー」で、現地の受付で身分証明書を見せりゃ良いんですが、今回はフェリーチケットや手荷物の札が入っていたため、必ず必要だったのです。
 
なんとかゲットして空港に来ました。
 

荷物は預けちゃいました。ウェットスーツやシューズが入っており、結構重かったので。
 

出発。
機材の到着が遅れたため、出発の多少遅れました。
 
【in鹿児島】

約1時間45分のフライトで無事に鹿児島空港に到着。ここに来たのは…確か、いぶすき菜の花マラソン以来、約3年ぶりでした。
 
手荷物のピックアップへ。
 

キタキタ(・∀・)!
荷物はあっという間に出てきました。待った時間は10分くらい。
 
この時の時刻は20時。
ちょっとお疲れ気味で、頭も痛かったため、早くホテルに行って寝たいところでした。
 

空港のバス停。川内方面は3番。
「さてさて、川内駅行きのバスはいつ来るかね(・∀・)」と時刻表をチェック。
 
ちなみに気温は15度で、Tシャツにウィンドブレーカーでちょうど良いか、若干寒いくらいでした。
 

「次の川内方面のバスは…21時20分。あれま(゜д゜)」
 
次のバスは約1時間後。
「あたしゃなんでこんなアレンジにしたんだろ…」と過去の自分に甚だ疑問を抱きましたが、仕方ありません。
 

鹿児島中央駅までバスで行って、そこから電車(新幹線もしくは鈍行)で川内駅に行く事も考えましたが、コストアップもしくは到着時刻が変わらなかったため、素直に川内方面のバスを待つ事にしました。
 

とりあえず川内駅までのチケットを買うことに。
 

1,550円なり。
「結構イイ値段するなぁ…」と思いましたが、鹿児島空港川内駅の距離は約45km。結構距離があるので、料金的にはそんなもんです。
 

時間も余っていたため、空港内のコンビニで夜ご飯を買い、ロビーで食べました。
 
レストランは閉店時間で空いておらず。20時までだったのでしょうか。
 

飯を食べて、暫くボーッとした後、21時20分。無事、バスに乗車。
バスのフロント写真を撮り忘れちゃいました。
 
【in川内駅

バスに揺られること約1時間ちょっと。川内駅に到着。
 この時、時刻は22時30分。とても眠く、早く寝たかったです。
 

予約しておいた駅近くのホテルにサクッとチェックイン。
 
【この日も無事に終了】

部屋から見た景色。夜で何も見えませんが(苦笑)
 
結局寝たのは23時30分。
たまたま流れていた戸田恵梨香主演のTVドラマを見ちゃったので、寝るのがより遅くなっちゃいました。最初、誰だか分からず、「随分と美人さんだなー、誰?」と、スタッフロールを見て思い出しました。
 
この日も無事に終了。
明日は7時前には起きて、出発予定。長めの睡眠を取る私にとって、7時間しか眠れないのはツライところでした。もうちょい余裕ある予定を組めば良かったかも。