[POWERMAN Asia Championships Malaysia]1日目_移動

前回からの続きです。
 

 2019年3月1日(金)。

 
【出発】

f:id:T347:20190301213933j:image

またやって来ました、(私にとっては)恒例の仕事が終わりからの羽田空港
 

f:id:T347:20190301214530j:image

たまには違う所で…ということで、出発ゲート前で写真を撮って頂きました。ここは明るくて、「出発!」という感じで、撮影には良いかもです。
 

f:id:T347:20190301214240j:image

レースがデュアスロンってことで、それ用のナショナルウェアで。
 

f:id:T347:20190301214145j:image

撮影を終えたため、エアアジアのカウンターにやって参りました。
 

f:id:T347:20190301214739j:image

今回は往路のみプレミアムフラットベッドにしたので、それ専用の優先レーンに並びました。でも、前が詰まっていたので、あんま早く済ませられなかったな…。
 
バイクケースとバッグを預けました。2つで25.8kg。プレミアムフラットベッドだと、40kgくらいまでいけるみたい。そんなに何を運ぶんだ、一体…。
 

f:id:T347:20190301214806j:image

前に知人がエアアジアを片道チケットで乗ろうとしたところ、カウンターで揉めたことがありました。
 
帰国便のエアチケットが無いとダメとかなんだとか。就労VISAとか入出国がマルチのVISAがあれば乗れるようですが(結果的に乗れてた)、それでも時間がかかってました。
 

f:id:T347:20190301215603j:image

可愛らしいお姉さんにバイクを大型窓口まで運んで貰いました。
 
お姉さん:「レースですか?マレーシアだと暑そうですね。」
私:「暑いでしょうね〜。デュアスロンアジア選手権があるんです。」
お姉さん:「トライアスロンですか??」
的な。
 
一般的にデュアスロンなんて知られてないんだろうな(・ω・)
競技内容と今回の距離を説明したら、「(この人、一体何を考えているんだろう)0 o (・A・)」とビックリした顔をしてました(笑)
 

f:id:T347:20190301230251j:image

定刻の23時45分に出発(・∀・)!
 

f:id:T347:20190301231648j:image

プレミアムフラットベッド。
ビジネスクラス相当だと思います。これ、完全に横になれるんです。
 

f:id:T347:20190301232209j:image

ラクチン(・∀・)!
ちなみに毛布と枕、タブレット水や軽食なども付きます。エコノミーだと何もありません。機内エンターテイメントも無し。
 

f:id:T347:20190302073343j:image

クアラルンプール上空。
軽食を取ったり、即席ベッドで横になったりして、約7時間弱のフライト。
 

f:id:T347:20190302065323j:image

日付は変わり、3月2日(土)の7時前。
約13年ぶりにクアラルンプール国際空港へやって参りました。ここはターミナル2。
 
「何一つ覚えてないなぁ…」と思ったら、このターミナルに降りたのは今回が初めてでした。前はターミナルAをよく使っていたので。
 

f:id:T347:20190302075529j:image

パスポートコントロールとBaggage Claimの間に免税店がありました。一応情報まで。
 

f:id:T347:20190302075554j:image

大行列だったパスポートコントロールに1時間弱を要してしまい、荷物のピックアップが遅くなってしまいました。既にグルグルと周っている我が荷物がありました。
 

f:id:T347:20190302075631j:image

バイクはBaggage Claim広場の端っこかつ奥にある大型荷物専用窓口にて受取り。
 

f:id:T347:20190302075704j:image

あった、あった(・∀・)!
ここに着いた時には、既にバイクケースは出てきていました。
 

f:id:T347:20190302075757j:image

到着ロビーで知人と合流。
大会の受付開始時間は13時からだったので、まずは宿泊先に行く事に。早く寝たかったのもあります。頭痛が…。
 

f:id:T347:20190302082410j:image

ハイウェイに乗って、クアラルンプールへ。
 

f:id:T347:20190302092954j:image

9時過ぎに宿泊先に到着。
早く仮眠を取りたかったんですが、午後には受付とバイクチェックインが待っていたため、とりあえずバイクを組み立てることに。
 

f:id:T347:20190302103736j:image

完了。
私はマジックでマーキングしてるので、ハンドルのセンター出しとか、DHバーの長さ調整とかは簡単に出来ます。
バッテリーは日本で充電してきましたが、念の為、こっちでも充電。バッテリー切れなんて、もう懲り懲りですから。
 
特に忘れ物もなく…なんですが、あえて言うなら、サドル後ろに付けるボトルゲージを持ってこなかったこと。
 
よくよく考えたら、バイクは60kmかつ常夏なので、「濃縮ドリンクに加えて、生理食塩水(OS-1とか)も用意しときゃ良かったかな…」と思ったり。
 
バイク組み立て後、軽く仮眠を取りました。
 
【昼食へ】

f:id:T347:20190302143647j:image

宿泊先の近く(でもないんだけど)で、昼食を取りました。
 

f:id:T347:20190302141201j:image

商業施設内にあるフードコートってやつです。
 

f:id:T347:20190302141350j:image

チキンライス。頂きます(・∀・)!
 

f:id:T347:20190302143130j:image

足らなかったため、もう1食分違う物を追加して、ご馳走さまでした(・∀・)!
 
昼食後にそのままレース会場に向かい、受付やバイクチェックインへ。
 
受付以降は次のエントリーにて。